ロイヤルリフォーム千葉

    〒277-0084 千葉県柏市新柏4-7-21

       ご連絡は7時から22時まで承ります

お気軽にお問い合せください

04-7169-4000

プロの職人と気質

プロフェショナルの職人技を身近に体験

プロの職人と気質

職人気質

建築に関わる職人の評価や社会的地位は決して

高くないと思いますが、この評価を覆す

唯一の手段が

「職人気質(しょくにんかたぎ)では

ないかと思っています。

「自分の仕事にプライドと誇りを持ち

技術科を決して値引きしない」事が

プロと素人の間に大きな壁を作ります。

プロの職人である以上、素人の即興DIY仕事と

同じレベルの仕事をしてはいけません。

その為にも、職人気質を貫く覚悟が必要ですし

職人気質が建築職人の地位向上に

繋がるのではないでしょうか。

 

屋根葺き職人の生の声……
泉岳寺の屋根葺き職人ノートより

「職人」とは、自ら身につけた熟練の技術によって手作業でものを作り出す事を職業とする人の事である。「仕上がりが綺麗だな」

褒められて嬉しかった。


基本は同じでも、応用する技術が違う!

教わった。

「世の中には上には上の人がいるんだ」

痛感したよ。


自分でやった仕事が「いつまでも存在する」

これこそが屋根職人冥利に尽きる。


技術を習得する為には

まず「継続する」事

数をこなせば身体で覚えていくものだ。

日々勉強だ。


先人のやった仕事を見ながら覚える。

「いい仕事しているな」

「なんでこうやったんだろう」

疑問に感じる事が大切!

日々勉強である。

屋根でお困りのすべてのお客様の為

その知識と技量を大切に発揮したい。
現在は仕事をしながら

「自分を超える人材」を育てたいよ。

職人の生の声

建築板金加工職人の仕事とは

建築板金工は建物の屋根や外壁に金属の板を

施工していく仕事です。

特に多いのが、住宅などの木造建築物に

対しての施工です。

木造の建物の屋根や外壁は、下地が木の為

雨が浸入しないように様々な工夫が

なされています。

例えば屋根では、金属板を施工する前に

「アスファルトルーフィング」という防水紙を

施工します。外壁では、透湿性の

防水シートを貼って 胴縁という材木でシートの

押さえと外壁の下地を兼ねたものを施工する

ロイヤルリフォームは特に建築板金加工技術に

定評があります。

窓以外の雨仕舞を一手に引き受けるような

仕事です。外壁材は金属製だけではなく

「窯業系サイディング」といってセメントを

主原料とするものもあり、これも施工します。

窯業系はセメントが主原料なので重いのと角を

ぶつけるとすぐに欠けてしまうので

かなりの力仕事です。

建築板金工は、様々な形の屋根や外壁に対して

金属板を折ったり切ったり曲げたりしながら

雨が建物内部に侵入しないように

風で飛ばないように

そして美しく仕上げなければなりません。

これらの作業は機械では難しく

全て職人の手で行います。

建築板金工は特殊な技能が求められる仕事です。かなり複雑な形状の屋根となると様々な角度が入り組んでくることがあり、角同士の取り合い部分などは、まさに職人芸です。


又、台風で屋根が損傷したり地震で外壁が

損壊した時などの修理をする事があります。

こうした緊急性が高い作業は

素早く、臨機応変な対応が求められます。

雨風の中でも作業をしなければなりません
                                建築板金工は建物の屋根や外壁を仕上げる仕事

なので、高所作業が多いです。高所作業は

慣れるまでは肉体的にも精神的にも疲れます。

足場の上り下りもあったり、屋根の傾斜が

きつい建物もあり、足腰を常に踏ん張る状態で

作業する事が多いからです。

もちろん転落する危険は常にありますので

作業には最新の注意が必要です。
当然、暑さ寒さも我慢して仕事をしなければ

なりません。夏の屋根は本当に熱く

冬の屋根は本当に寒いです。又、工事途中の

中途半端な状況で、台風が来ると困ります。

建築板金工の仕事は職人の仕事ですので

機械ではどうしても出来ません。

建築板金工は屋根を中心とした内外装に用いる

薄い金属板を工場で加工する作業と

実際の現場に出向いてそれらを取り付ける

作業の2つがあり、その為、出勤する場所は

「工場と現場の2か所」です

 

建築板金加工職人の仕事とは

建築板金工とは、金属板を加工して屋根や外壁

などの工事を施工する建築職種の事を言います。

特に多いのが住宅ですが、工場などの大きな

建物を施工する事もあり、いずれも高い所での

作業となります。

屋根や外壁は建物内に雨が侵入するのを

防ぐ為のものであり、そのまま仕

上げにもなりますので、板金工の役割は

建築工事の中でも重要な位置を占めます。

建築板金加工職人の仕事とはURLを

ご覧下さい。

建築板金加工職人の仕事とは

塗装工

  一人前の塗装職人とは

          チェック項目

挨拶

「あいさつ」が仕事の始めと終わり。

丁寧な言葉

掃除

気がついた人が、常に身軽に気軽に

整理整頓が出来るか。

力仕事

脚立・道板・塗料及び塗装機械の

持ち運びが出来るか。

作業がしやすい状態に

設置する事が出来るか。

下地処理

研磨・サビ落とし・パテ処理など

工程に取りかかる前の大切な作業

この作業に対する認識の違いが

「出来栄え」の程度の差を

生み出します。

養生

物を確実に保護する事が出来る。

保護する事の大切さを

知っているか。

刷毛使い(A)

油性塗料・水性塗料など、

塗料の性質を知った上での刷毛

さばきが出来るか。

刷毛使い(B)

染料・塗料の性質を知った上での

刷毛さばきが出来るか。

刷毛使い(C)

透明染料の性質を知った上での刷毛

さばきが出来るか。

ローラー使い

各塗料の性質を知った上での

ローラーの設定及び 

ローラー仕上げが出来るか。

ガン使い(A)

エアースプレーガン(カップガン)を使っての塗料の噴霧塗装が出来るか。塗料の性質・粘度及び塗装条件の

見極めが出来る。

例として大面積の雨戸塗装。

ガン使い(B)

特殊ガンを使用しての特殊塗料の

吹き付け塗装が出来るか。

リシン・タイル・スタッコなどの

パターン仕上げが出来るか

調色

溶剤系・油性系及び水性系塗料の

色合わせが出来るか。

塗料決定能力

建物の塗る場所・素地に対する

最善の塗料を決定する事が出来るか。

塗料クレーム

処理能力

塗料によるクレーム発生の原因及び

対策を熟知しているか。

塗装方法

決定能力

建物の状態及びとりまく

環境を考えての最善の塗装方法

及び工程を決定出来る。

塗装クレーム

処理能力

塗装によるクレーム発生の原因及び

対策を熟知しているか。

現場積算能力

現場建物の面積を測れるか。

現場建物の状態を考慮した上での

積算法の決定能力があるか。

図面解読能力

展開図の解読による積算が出来るか。

図面記号の判別

仕様書の分析が出来るか。

見積書請求書

作成能力

積算を参考としての

提出用書類の作成が出来るか。

塗装工程表

作成能力

竣工に至るまでの各工程の解説及び

作業人工の決定が出来るか。

仕様書作成能力

建物の現状説明、現状に至った原因

その解決手段としての方法などを

書類として作成出来るか。

 

作業決定能力

作業の遂行前・遂行中及び遂行後の

環境の変化に対して瞬時に

判断出来るか。

受注能力

施主様との会話による

受注獲得能力があるか。

 

塗装職人はどんなイメージ?

塗装職人のイメージ

大工・クロス

大工職人の仕事とは

 

大工は、建物の骨組となる柱・天井・外壁

内装・床などの下地を木材で作る仕事です。

具体的な仕事内容としては、作業所で行う

「加工」と現場で行う「組立」の

2つが元であり

重い資材を扱う為の屈強な筋力と体力

そして繊細な職人技術が要求されます。

又、多忙な現場監督に代わって

左官職人や内装業者、電気・水道

ガス設備業者などを取りまとめ

現場全体を指揮する事もあります。

大工職人の仕事とはURLをご覧下さい。

大工職人の仕事とは

設備・インテリア

設備管理とは

設備管理とは、どの様な仕事内容の事を

言うのでしょうか?

一般的には、ビルの中で生活や仕事をする

人達が快適な環境で過ごせるように

電気・空調・給排水などの様々な設備を

メンテナンスする仕事を言います。

設備管理の活躍の場所

設備管理の活躍場所は多岐に渡ります。

大体次の様に分けられます。

1.企業や事務所が入居しているオフィスビル

2.店舗などのショッピングモールや商業施設

3.ホテル・旅館などの宿泊施設

4.学校・病院・図書館などの公共施設

5.低層から超高層までのマンション

6.上記の施設が一緒になった複合施設

これらには、必ず設備管理の仕事の

需要があります。

又、少しビルとは異なりますが、プラント

つまり工場にも設備管理がありますので

活躍の場所は広がります。

 

設備管理とはURLをご覧下さい。

設備管理とは

造園業

造園業に関する職業訓練は次のような事です。

訓練の内容

 

塾目の管理(整姿・剪定、移植など)

竹垣施工・飛石など施工・レンガ施工など

造園業に必要な知識と技術の

習得を目指す訓練を実施する。

学科は造園概論(歴史・洋式)病理・土

肥料・材料・設計・製図・CAD操作などを

講義し、実技は造園実習・庭園管理実習

農業機械使用法などの訓練を実施している。

職業訓練施設によって程度はあるが

造園用機械・工具類の取り扱い、庭園の

基本的な設計・施工・管理作業を通して

技能検定試験の2級程度の知識と

技術を習得する事をベースとしつつ

「造園施工」・「造園管理」の能力開発を

行っている。

「造園施工」の能力開発としては

つくばいや灯篭など添景物の据え付け

庭木の植栽及び整枝剪定・造園施工設計図の

書き方など造園施工を主とする

技術を習得する事などがある。

「造園管理」の能力開発としては生け垣の

刈り込み及び庭木の整枝剪定の方法

薬剤の取り扱いと病害虫の防除方法

庭木の植栽や施肥など堰堤などの

維持管理を主とする

技術を習得するコースで、庭園管理に関する

知識と造園用の機械・器工具使用法などを

実践的に実施しながら

その技能を習得する事などがある。

造園業仕事とはURLをご覧下さい。

造園業仕事とは

笑顔

職人がうれしい言葉

  閑話休題

 プロの仕事を賛辞する

「褒め言葉」とは
だれもが認める「プロ」であっても

「プロの仕事」と褒められるのは

うれしいものです。決して失礼には

当たりません。なかにはプロと名乗り

お金を得ていてもそれに見合った仕事を

していない方もいるからです。              その仕事ぶりに感銘を受け「本物である」という意味を伝えるのは悪いことでは

ありません。この場合「プロ」と省略しないでプロフェッショナルときちんと伝える方がより敬意を表す事が出来ます。

感激しました・素晴らしいですね
難しそうなお仕事ですね
匠の技ですね
お仕事とは言っても見事なものですね

 

リフォームの対応地域

千葉県
柏・流山・松戸・
鎌ヶ谷・我孫子・
市川・印西・白井・
千葉・佐倉・成田・
習志野・八千代・
野田・船橋・八街・
四街道・冨里・
東金・市原・山武

茨城県
土浦・つくば・
つくばみらい・
取手・守谷・常総・
竜ケ崎・利根町・
牛久・河内・坂東・
阿見町・美浦村・
稲敷

埼玉県
三郷・八潮・吉川
東京都
足立区・葛飾区・
江戸川区

04-7169-4000

携帯09066577188

会社所在地はここクリック